人間と社会のフロンティア

― 野島久雄氏の思い出に ―


もくじ


◇時間◇

美崎 薫(ライター・「記憶する住宅」プロデューサー)
〝思い出〟なのに全然懐かしくない! ― 「記憶する住宅」がもたらしたこころ



澤田昌人(京都精華大学人文学部社会メディア学科)
夢のなかで死者と出会う ― エフェ・ピグミーの死生観を探る



討論



全記録



◇身体◇

塚本昌彦(神戸大学工学部電気電子工学科)
ウェアラブルで行こう ― ウェアラブルとユビキタスの統合による新しい文化創造に向けて



討論



菅原和孝(京都大学大学院人間・環境学研究科 文化・地域環境論講座)
ワタシをつつむ物の繭と表象の繭 ― 画像と映像で追うカラハリの記憶



討論


◇情報◇

神田敏晶(KandaNewsNetwork,Inc.)
見えてきた! 次世代インターネットが誘う個人と社会のありかた!



討論



川崎一平(東海大学 海洋学部海洋文明学科)
おねだりと償い ― パプアニューギニア、フィールドからの手紙



討論


◇記憶◇

黒川由紀子(上智大学総合人間科学部心理学科)
記憶と未来 ― 回想法の実践から



討論



武井秀夫(千葉大学社会文化科学研究科)
記憶と創作



討論


◇学習◇

須永剛司(多摩美術大学情報デザイン学科)
表現の社会が始まるか?



討論



岸野貴光(フリー百科事典ウィキペディア日本語版管理者)
フリー百科事典ウィキペディア ― 回線越しの人間群像



討論



小山修三(吹田市立博物館館長/国立民族学博物館OB)
無文字社会の情報伝達 ― アボリジニはなにを怒っているのか?



討論


◇空間◇

石松久幸(カリフォルニア大学バークレー校東アジア図書館)
デジタル化された日本古地図の利用と応用 ― 新たなパースペクテイブを求めて



討論



床呂郁哉(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)
移動、場所、アイデンティティ ― スールー・ボルネオ周辺海域におけるサマ(バジャウ)人の事例から



討論


◇番外 イントロ◇

ゆもか研 news Vol.1 (pdf)

佐藤浩司(国立民族学博物館)
物と家庭にまつわるひとつのエピソード ― 2002年ソウルスタイル



討論



野島久雄(NTTマイクロシステムインテグレーション研究所ユビキタスインターフェース研究部)
思い出研究の動向 ― なぜ、いま「思い出」なのか



討論


◇◇所属はすべて発表当時のものです◇◇



時間身体情報記憶学習空間

美崎 薫|澤田昌人|塚本昌彦|菅原和孝|神田敏晶|川崎一平|黒川由紀子|武井秀夫|須永剛司|小山修三|石松久幸|床呂郁哉